Qutt-Tea(キュッティ)口コミの真実!【知恵袋には絶対載ってない】

 

Qutt-Tea(キュッティ)を使ったら、果たしてどれだけのダイエット効果が出るのか!?

 

 

今回、Qutt-Tea(キュッティ)を「継続コース」で購入して試してみました!

 

結果は一番下の最後の部分で発表しています♪

 

はじめまして。

御年29歳の夢みる乙女「文子(ぶんこ)」と申します。

少し?太り気味の私は、前々から漠然と瘦せたいと思い悩んでいました。

 

ちなみに、現在の私はこんな有り様。。↓↓

 

 

なかなか良い張り具合ですよね?(半分開き直り笑)

 

…で、私も色々なダイエットにチャレンジはしてみたんですが、毎日30分歩くウォーキングダイエットは1週間も続かず、、、1日1食を低カロリーメニューに変える食事療法ダイエットは3日しか続かず、、、

どれも長続きせずに失敗の記録を塗り重ねてまいりました。

こうした経験から毎日無理して頑張るダイエットは、怠慢な自分には無理かも、、、と悟るようになっていったんですね。

でも、何とかして痩せたい!

…そうだ!

怠慢な自分でも痩せられるダイエットをやれば良いんだ!

そうひらめいて、インターネットで自分でも続けられそうな無理の無いダイエット方法を探してみたのがそもそものきっかけでした。

 

Qutt-Tea(キュッティ)との出会い

 

色々なサイトを物色してみると、2017年鉄板のダイエット方法という製品を見つけました。

その名も「Qutt-Tea(キュッティ)」

名前を見た時は率直に変な名前だなと思いましたが、海外では「Qutt-Tea」の名称で販売されていて、ミランダ・カー、レディー・ガガといったセレブも愛飲、国内ではモデルの和田有紗さん、タレントの綾瀬羽乃さんが効果を実感していると顔写真付きで口コミが掲載されています。

 

 

これは効果がありそうだ、、、

と、ビックネーム達の口コミを読みながら感じつつ、更に画面をスクロールしていくと、キュッティ(Qutt-Tea)の成分について解説されていました。

どうやら、このキュッティ(Qutt-Tea)は紅茶の中で体に良い菌を発酵させて作る「KOMBUCHA」という善玉酵母菌が主成分で、この善玉酵母菌を飲むことで体内の余分な物を排出するデトックス効果が発揮され、お腹の調子を整えると同時にダイエット効果と美容効果を得られるということでした。

※KOMBUCHAは、日本では紅茶キノコと呼ばれていて、日本人にお馴染みの「昆布茶」とは全く別物なので注意が必要です。

更に、キュッティ(Qutt-Tea)はKOMBUCHAに追加してヨーグルトなどに含まれる善玉乳酸菌、栄養価の高いスーパーフードのアサイー・マキベリー、カロリーカット効果を持つギムネマ・サイリウム、美容効果を持つローズヒップ・ルイボスティー、脂肪燃焼効果を持つトウガラシ・ジンジャー・ココナッツを配合しています。

成分を見ていると、これだけ飲んでおけば、もう他の物はいらないんじゃないだろうか?と思えてくるほどです。

しかも、このキュッティ(Qutt-Tea)、1日の好きな時間に1包飲むだけで充分痩せられるそうです。

 

こういうのを待ってました!

時間指定も無く1日1回飲むだけなら怠慢な私でもやれる!

コレしかない!

 

と思い、早速注文しました^^

 

 

購入方法は色々見てみましたが、公式サイトから購入するのが1番安価でお得でしたので私は公式サイトから注文しました。(※ お得な買い方に関しては別で書いてる「キュッティの最安値」記事を参考にしてみてください。)

 

商品到着

 

注文して数日で商品が届きました。
届いた時は外出中だったのですがポストに投函されていました。(微妙な心境)

開封してみると、、、

 

 

中からは、手書きの手紙とチラシ、そして、プチプチに包まれたキュッティ(Qutt-Tea)が入っていました。

 

 

私は昔からこういう手書きの手紙を貰う機会があったら、またここで買おうと思ってしまうタイプ笑

さっそくプチプチを開けてキュッティ(Qutt-Tea)を開封すると、1回分が1包ずつに分けられて入っていました。

 

 

 

こうやって包んでくれると、持ち運びしやすいし分量を計る手間も省けるので非常に助かりますね。

とりあえず、早速一杯作って飲んでみることにしました。

 

 

キュッティ(Qutt-Tea)の箱の裏に飲み方がちゃんと書いてありました。

それを見て、まず初めはメーカーの推奨する飲み方がイイよね?

と思い、その通りに作って無事にCOMBUCHAデビューを一人孤独に果たしました。

 

作り方は簡単で、カップにキュッティ(Qutt-Tea)を入れ、その上から水orお湯100ml〜150mlを注ぎかき混ぜる。

これなら時間を掛けずにサッと作れるので、無理なく続けられそうな予感がプンプンします(笑)

味は、完全にアップルティーですね。
そして、後味にジンジャーが残るような感じです。

素直に美味しいと感じました。
不自然な甘みや雑味などもありませんでした。

余りの自然な味わいに、KOMBUCHAや乳酸菌などの様々な有効成分が入っているのを感じさせないくらいです。

これだけ自然な味わいなら、継続することにストレスを感じることは無さそうです。

そして、飲み終わった後に身体の芯が温まる感覚が残るので、何だか効いてる感じもします。

 

このアップルティー味の飲み物を毎日飲むだけで痩せられる、、、これならやれる!

今日から頑張って続けていきますよ~!

 

私の現段階の体重(爆)

 

飲み始めて1ヶ月経過 嘘!?効果なし!?

 

張り切って飲み始めてから、早いもので1ヶ月経ちました。

ジャジャーン!
こんなに体重が減りましたよ!

と、伝えたかったのですが、、、

実は、全く減っていません(汗)

 

 

あれ?どうしてだろう?

有名セレブやモデルやタレントさんの口コミは嘘だったの?

騙されたの?許せない!

とりあえず、公式サイトでもう1度口コミを確認しよう…

と思って、よくよく公式サイトを見ていくと「瘦せるためには「置換え」ドリンクとしてキュッティ(Qutt-Tea)を活用する〇×△」と説明されているではありませんか。。

 

 

これは、、、

あぁ…注文時はセレブのことしか頭になかったので、どうやら大切なポイントを確認していなかったようでした(苦笑)

本当に馬鹿な自分、、、

恥ずかしくて穴があったら入りたいです。

落ち着いてよくよく説明を読んでいくと

「1日3食の内の1食分をキュッティ(Qutt-Tea)に置き換えることで楽々瘦せられる」と確かに書いてあります。

そこで仕切り直して、この通りのメニューを1ヶ月続けることに。。

 

今度こそ!痩せてみせるぞ〜!(ちょっと焦り始めてます苦笑)

 

改めて1ヶ月経過 本当に痩せる!

 

本音を言えば、最初は置き換える食事に慣れなくて仕事中に何度も「お腹空いたな」と感じましたが、朝をしっかり食べれば昼は食べなくてもあまりお腹が減らないことに気づき、そこからは、朝ごはんを十分に摂りお昼の一食をキュッティ(Qutt-Tea)に置き換えることで、だいぶ楽に続けていけるようになりました。

そしたらなんと、、、

ちゃんと
1ヶ月で2キロ減りましたよ!

 

 

ほんの少し工夫するだけで「KOMBUCHA」の作用を引き出して瘦せることができる!ということを私でもリアル体感できました。(最初の1ヶ月でも0.3キロ痩せてましたからね、実は♪♪♪)

また、キュッティを飲んでいると、善玉酵母菌のデトックス効果によって、お腹の調子も良くなり、長年悩まされていた便秘が改善されたのもビックリでした( ゚д゚ )彡

 

お昼1食をキュッティだけに置き換えるのは大変そうだというイメージが湧くかもしれませんが、Qutt-Teaは色々なバリエーションで食べられるので慣れてしまえば楽しく続けられました。

 

私が実践したキュッティのバリエーション

 

私がダイエット中に味わったバリエーションをご紹介しますと、

 

お水

 

 

作り方

カップにキュッティ(Qutt-Tea)を入れて水100ml〜150mlを注いでかき混ぜて完成

感想

キュッティ(Qutt-Tea)のスタンダードな飲み方ですね。

手軽にササっと作れるので急いでいる時にもオススメです。

 

お湯

 

 

作り方

カップにキュッティ(Qutt-Tea)を入れ、お湯100ml〜150mlを注いでかき混ぜて完成

感想

体がぽかぽか温まるので寒い時期にオススメの飲み方です♪

 

炭酸水

 

 

作り方

カップにキュッティ(Qutt-Tea)を入れ、炭酸水100ml〜150mlを注いでかき混ぜて完成

感想

炭酸水特有のスッキリ感を感じるので、熱い夏の時期にオススメの飲み方です。

 

牛乳

 

 

作り方

カップにキュッティ(Qutt-Tea)を入れ、牛乳100ml〜150mlを注いでかき混ぜて完成

感想

率直に言うと味はアップルミルクティーになります。

牛乳は暖かくても冷たくても美味しく頂けます。

 

ヨーグルト

 

 

作り方

ヨーグルトを器に盛り付け、その上からキュッティ(Qutt-Tea)を振りかけて完成

感想

気分を変えてデザート感覚でキュッティ(Qutt-Tea)を食べたい時に最適な方法、ヨーグルトの酸味とキュッティ(Qutt-Tea)の紅茶とアップルの風味が相まって素敵なハーモニーを奏でます。

お腹に溜まるので、キュッティ(Qutt-Tea)でダイエットを始めたばかりで、まだ置き換えに慣れていない時期によく食べてました。

 

置き換え始めて2ヶ月経過 効果を実感

 

サプリメントによっては、2ヶ月続けると体が慣れてしまって効果が薄れることがあると聞きますが、キュッティ(Qutt-Tea)は2ヶ月経っても絶好調でした

しっかりと体重も減っていますし、長年便秘だったことが嘘のように、発酵酵母菌や乳酸菌のおかげで身体のスッキリ感も続き、このところ動き全体が軽くなったように感じます。

これが、公式サイトに書いてあったキュッティを続けると綺麗にスリム化する!という効果の兆候?なのだと勝手に思っています。

それとキュッティ(Qutt-Tea)に含まれている数々のビタミンや美容成分によってなのか、何だか肌艶(ツヤ)が良くなりました!スーパーフルーツの栄養素が効いてるっぽいです。

それに、続けてみて分かりましたが、キュッティ(Qutt-Tea)は文包タイプで持ち運びがしやすく作り方も簡単なので、職場のちょっとしたスペースでも飲む準備ができるから無理感がなく仕事場でも続けやすいメリットがあります。

さらに、キュッティ(Qutt-Tea)の1日の費用を計算してみたら、なんと1日100円以下で済ませられることも判明!(今頃?笑)

これは貧乏な自分にとって心強い味方です。

効果は抜群でしかも安い!

やって本当に良かったです^^

 

置き換え始めて3ヶ月経過 デメリットも実感

 

 

始めてから3ヶ月目に入りました。
キュッティのお陰で体重はしっかり減少を続けているんですが、キュッティ(Qutt-Tea)による少し困ったことやデメリットも分かってきたので、それも書いておきたいと思います。

まず、実感したのはトイレが近くなったことです。

長年悩まされていた便秘とおさらばできたのは良かったんですが、キュッティ(Qutt-Tea)のデトックス効果によるものなのか?含まれる善玉酵母菌や乳酸菌の効果によるものなのか?それとも、両方の相乗効果によるものなのか?は分かりませんが、お腹の調子が良くなりすぎてトイレに行く回数が増えてしまいました。

それと、会社でお昼ご飯をキュッティ(Qutt-Tea)に置き換えているのを同僚や上司に見られて心配されるのも少し困ってしまいました。

3ヶ月目にもなると周囲も慣れてきたんですが、始めて1ヶ月目、2ヶ月目には本気で心配され、その都度説明していたので、ちょっと疲れちゃいましたね。。

また、多くの方は大幅な割引が適用される公式サイトの4ヶ月継続キャンペーンを利用してキュッティ(Qutt-Tea)を購入すると思いますが、申込初月はスペシャル価格の1990円のわりに、2ヶ月目以降は3980円に値上がりします。

その旨は公式サイトに、しっかりと記載されてはいるんですが、それでも4ヶ月間継続する前提で契約しているんだから、できればその間はずっと1990円にして欲しいな、、、とも思ってしまいました。

それに

公式サイトには、わざわざ「継続コースで購入した方なら5回目以降に購入を一旦ストップして再購入しても、ずーっと定価5780円から31%割引した3980円で購入できます!」

と記載されていますが、、、

それって結局は定価がそもそも3980円じゃないんでしょうか?

殆どの人が適用されない定価を引き合いに出して「本当は高いけど割引してるんだよ♪」という雰囲気を出さなくても別にいいんじゃない?とも、毎回届くたびに一人で突っ込みを入れていました。

まぁ、何にしてもそうですけど、良いことばかりでは無いということでしょうか。

色々書いてはいますが、不満やデメリットを合わせても圧倒的に効果の方が勝っているので、これからも続けていきます(苦笑)

 

なんか、クレーマー的な発想かもしれませんが、私が思ったことを素直に書かせてもらいました。

 

置き換え始めて4ヶ月経過した結果

 

 

4ヶ月コースを続けてみて、最終的には6キロ減りました。

効果に大満足です!

思い切って始めて良かったですっ!

キュッティ(Qutt-Tea)のコース注文では、最低4ヶ月続けなければいけないというルールがあるんですけど、これが終わっても続けていきたいと思っています。

特にこれから夏になって暑くなったら、もっと瘦せやすくなると思うので、今以上の効果も狙えますからね♪

 

私が思うに、キュッティ(Qutt-Tea)でダイエットを成功できるかどうかの境目は、やはり1食をちゃんと置き換えられるかどうかかな、だと思いました。

だから、もし1食もごはんを抜きたくない!って人には目立った成果は望めないかもです。

逆に1食をちゃんと抜いて置き換えて1ヶ月頑張ってみるわ!と決心して実行できる人なら「美味しい」思いをしながら体重を落とせるはずです。

 

これを「楽」と感じるかどうかはひとえに性格によると思いますが、運動は嫌いだから運動するのはゴメンだけど、1食抜くのは、ちょっと頑張ればできそう!って人にならお勧めできると思いました。

 

是非、あなたもキュッティ(Qutt-Tea)でスリムで美しい自分を掴み取って下さいね^^

 

追記:キュッティ(Qutt-Tea)使用5ヶ月でお腹もだいぶ10年前の姿に戻りつつあります♪↓↓↓

 

正直、見栄を張って少しお腹をへこませていなくもないですが(爆)、スポーツジムに通うよりかも速度的に全然遅いのかもしれませんけど、美味しい思いをしながら無理なくここまで来れたので(7現時点でキロちょっと減)、かなり満足度は高いです。

また気が緩んでたくさん食べ始めても、キュッティを使えば瘦せられることがわかったので、かなり気も楽になりました♪